ARカメラ(GPS)使い方

◆動画「しながわほっとインフォメーション ARカメラでしながわ巡り!」

ARカメラ(GPS)は品川区に存在する「品川百景」101スポットを対象にしています。バナーをタッチすると、現在地周辺のスポットを、バルーンで視覚的に確認することができます。これによりパンフレット等がなくても対象スポットの詳細情報をスマートフォンで確認できます。


この画面をタッチすると、カメラが起動します。


1. この部分はARカメラ(GPS)の対象スポットの位置を示しています。
2. 実際にそのスポットまで行くと、そのスポットのピンが表示されます。
3. ピンをタップすると、この部分にスポット名称と距離が表示されます。


上の画像にある名称の部分をタップすると、該当スポットの詳細画面が表示されます。


ARカメラ(画像認識)使い方

◆動画「しながわほっとインフォメーション かざしてみよう!ARカメラ」

ARカメラ(画像認識)は、品川区に存在する「品川百景」より厳選した8スポットの写真をカメラにかざすことで、その写真の情報を読み取り、より詳しい情報をスマートフォンやタブレット上に表示できる機能になっている。
実際に表示させるとその場所の地図、写真、説明文、音声が1つの画面に表示され、よりそのスポットの魅力が伝わるようになっている。


この画面をタッチするとカメラが起動します。


対象のスポットの写真をカメラにかざすと、ピンと画面下にバナーが表示される


1. 対象スポットの場所が表示されます
2. 対象スポットの画像が表示されます
3. 対象スポットの音声が聞くことができます。

ARカメラ(画像認識)対象スポット一覧

  1. 子供の森公園
  2. 池田山公園
  3. 大井競馬場とトィンクルレース
  4. 戸越銀座商店街のにぎわい
  5. 戸越公園
  6. スポーツの森(大井ふ頭中央海浜公園)
  7. 目黒川の桜
  8. 立会川の坂本龍馬像

フォトフレームライブラリ 使い方

3種類のスタンプラリー(東海七福神、荏原七福神、しながわ百景)で、ある一定の条件を満たすと、対象のフォトフレームがライブラリにストックされます。ストックされたフォトフレームはココシルアプリ内に保存され、保存されたフォトフレームは、いつでも利用することができます。


この部分をタッチすると、下の画面に遷移します。


1. この部分に、フォトフレーム名が表示されます。
2. 取得していない状態の場合、シルエットの状態で表示されます。この状態ではタッチしても反応しません。
3. 獲得条件が記載してあります。


実際に取得されると、カラーで表示され、タッチすると使用することができます。


フォトフレームが表示され、撮影することができます。